ブログ

2013.01.25

第6話 歯の変色

患者さん: 歯の色が変なのですが、ホワイトニングで白くなりますか。
歯科医師 これは変色なので、表面のホワイトニングでは白くなりません。
この歯の変色は、歯の神経を取ったためのものです。裏から歯を削って、漂白の為の薬剤を入れ漂白すれば白くなりますよ。

 

歯の変色

歯の変色

患者さん: ではその治療をお願いします。他に歯が変色する原因にはどのようなものがありますか?
歯科医師 まずは、幼児期にテトラサイクリン系の抗生物質を飲んだ為に起こる、テトラサイクリン歯。

 

歯の変色2

テトラサイクリン歯

歯科医師:これは矯正装置を入れてきちんと磨かなかった為に、額縁のように歯が溶けて白くなってしまっています。白い部分は初期の虫歯です。

歯の変色3

矯正による虫歯

歯科医師

この茶色の部分はエナメル質形成不全といいます。やはり幼児期時に、何らかの原因により、歯の外側のエナメル質が作られなかったのです。

 

歯の変色4

エナメル質形成不全

 

歯科医師:あとは加齢によるものです。歳を取ると歯の表面のエナメル質が削れ、またヒビが入ったり、欠けたりして全体的に黄色くなります。

歯の変色5

加齢と神経を取った為の変色

 

 

 

TOPへ戻る
TEL:03-3300-1184入れ歯専門サイトはこちら入れ歯専門サイトはこちら